絵文字キーボードを開かずに文字に絵文字を追加する方法

私たちは長年にわたりiPhone上のテキストメッセージに絵文字を追加することができました。 しかし、オペレーティングシステムのアップデートが時とともにリリースされるにつれて、ますます多くの絵文字が導入されてきました。つまり、使用したい特定の絵文字を見つけるためには十分な検討が必要です。 AppleはiOS 10でこの問題を解決しました。これで、見ているページをスクロールせずにテキストメッセージに絵文字を追加できます。 これは、絵文字キーボードを開かずに絵文字を追加する方法です。

これを機能させるには、[設定]で予測テキストをオンにする必要があります。

予測テキストをオンにするには:

  • 設定を開きます。

  • 一般をタップします。

  • キーボードを選択してください。

  • 英語のキーボードセクションまでスクロールして、PredictiveをONに切り替えます。

絵文字キーボードを開かずにメッセージに絵文字を追加するには:

  • メッセージアプリを開いて新しいメッセージを開始するか、既存のスレッドを続行します。
  • 地球のアイコンをタップして絵文字キーボードに切り替えるのではなく、使用する絵文字の単語を入力するだけです。
  • 例えば、私がダンスをタイプすると、ダンスの絵文字が予測テキストでポップアップします。

  • スペースバーをタップする前にダンス用の絵文字をタップすると、ダンスという単語が絵文字に置き換えられます。

  • スペースバーをタップした後にダンス用絵文字をタップすると、ダンス用の絵文字がダンスという単語の横に追加されます。

さまざまな絵文字オプションを促すさまざまな単語がたくさんあります。 通常、探している絵文字は、その種類や外観を入力することで見つけることができます。 理解するには少し試行錯誤が必要ですが、長期的に見れば時間を節約することは簡単です。

トップ画像クレジット:sergey causelove / Shutterstock