iPhoneまたはiPadで地図上の場所ごとに写真を表示する方法

Photosアプリの優れた機能は位置情報ツールです。 それを使えば、地図上で写真を見て写真を整理することができます。 あなたがメキシコへ旅行したとしましょう。 あなたはそれらを撮ったすべての場所であなたの写真を見るでしょう、地図を見ることができます。 それからあなたはメキシコを見て、あなたの写真をタップして、あなたの旅行からのすべての写真を見ることができます。 iPhoneまたはiPadで地図上の場所ごとに写真を表示する方法は次のとおりです。

iPhoneで地図上の場所ごとに写真を表示する方法

まず、使用中にカメラアプリがあなたの位置にアクセスできるようにする必要があります。 これをする:

  • 設定アプリを開きます。

  • プライバシー。

  • 位置情報サービスを選択します。

  • 位置情報サービスをオンにします(まだオンになっていない場合)。

  • 次に、下にスクロールしてカメラをタップします。

  • アプリの使用中に選択します。

次に、地図上のどこで写真が撮影されたのかを確認します。

  • 写真アプリを開きます。

  • 画面下部の[写真]タブをタップします。

  • 「コレクション」画面から「瞬間」を選択します。 それから瞬間からランダムな写真をタップします。

  • 写真を上にスワイプして地図上に表示します。

  • 地図をタップします。

  • ズームアウトするには、両方の指を使って画面をつまみます。

  • 次に[近くの写真を表示]をタップします。

  • その場所で撮った写真を見るには、写真のある領域を選択します。

トップ画像のクレジット:GongTo / Shutterstock.com