iPhoneの写真撮影:iPhone XS、iPhone 7および8 Plusカメラで正確なズームレベルを選択する方法

iPhone X、iPhone XS、または2倍光学ズームと10倍デジタルズームを備えたiPhone 7 Plusまたは8 Plusをお持ちの場合は、ズームスライダーを使用して各ショットで使用するズームの正確な量を簡単に選択できます。 これはとても楽しいiPhoneの写真撮影機能です。そこで、ズームスライダーを使って写真の中で目的としているすべての詳細を捉える方法を学びましょう。

*注* 2倍を超えてズームすると、写真のピクセル化が進みます。

始める:

  • カメラアプリを開きます。
  • 被写体に焦点を合わせてから、絞りボタンの上にある1倍の設定をタップします。

  • カメラが2倍にズームされているのがわかります。 2倍をタップすると、カメラは1倍の設定に戻ります。
  • よりきめ細かい制御、および10倍までズームする機能を使用するには、1倍または2倍の設定ボタンを押し続けます。 ズームスライダーダイヤルが表示されます。

  • 被写体をズームインまたはズームアウトするには、指をダイヤルに沿って左右に動かします。
  • 必要なズーム設定が見つかったら、シャッターボタンをタップして写真を撮ります。